風水でフェラーリ様は買えるのか!

2012年03月04日

西に行ったら『財布』だぜ!ツアー part6

『ルイビトンのパステルイエローの財布を買おう!』

勝手に決意したオレさま。兄貴に無理を言って福岡・糸島牡蠣小屋ドライブのあとにJR博多
駅に向かってもらいました。この時は7万5千円するパステルイエローのルイビトンの財布
を買うつもりでした。決意した理由は。。。

@、とにかく吉方位である西だから!
A、誰も7万5千円も使い派手なイエローの財布など買わないだろうから。
B、見栄!

ふつう派遣社員の人間はこんなおバカなことをしないだろう。オレさまも旅行中考えた。
いくらなんでも財布にこんなお金を使うなんて身の丈を知れ!と。しかしこの常人の考え
をオレさまは超えてやる!とおバカ全開でルイビトンに突撃したのでちた!。しかし。。。
現物を改めてみるとどうにも欲しいと思わないのです。外装だけならまだしも、内装まで
真っ黄色のビトンの財布にドン引きして来ました。そしてこう思ったのです。

『やーめたひらめき

そして他のブランドショップも回りますが、気に入る財布はございませんでした。日も落ちて
来て雨さえ降って来ました。今晩は兄貴の家にお邪魔になり双子のスパーブラザーも交え
ての食事会が決まってました。みんなも待っているし帰ーえろ。と博多の中心街である天神
をあとにしました。天神から帰る道中にある決意をしました。

『はづき虹映さんの財布を買おう。』

http://trinity13.co.jp/item/osaifu.html

この財布を買った、オレさまのブログによくコメントを頂くmoon treeさんと言う方がこの財布を
買ってから絶好調!と教えて頂いていて気になってました。ただオレさまが欲しい白の財布が
品切れで4月にならないと入荷しないというのです。ならば夕方で雨も降ってきたことだし、この
東京から西の福岡でネットで注文だけしようと考え、すぐにはづきさんのHPへ。白が無いので
当面は黄色を使い、4月になったら白も並行して使おうと思い、白と黄色を同時に注文しました。
風水では雨の日に財布を使い始めると良いとされます。ならば買うのも雨の日だろ!?とナント
も賢いあぶらお兄様は熟慮を重ねて、テキトーに行動しました手(グー)

そしてその晩は双子のスパーブラザーとの激闘?でボロボロにされて翌朝、東京へと帰路に着
きました。そして数日。。。はづき虹映さんの財布の販売会社よりメールが。ナント!4月入荷予
定であった白の長財布が少量入荷して、黄色と一緒に配送出来るというのです!ヒエ〜がく〜(落胆した顔)。一
瞬セコイオレさまが顔を出してどっちから返品しようかと思いましたが、以前李家幽竹先生が二
つの財布を一カ月ごとくらいに交互に使い、お財布を休ませた方がモアベターよキスマークと仰っていた
のを思い出し、これはオレさまの金運を更なる向上みせるチャンスなり!とセコイもう一人のオレ
さまを銃殺パンチ

。。。そして本日、はづき虹映さんプロデュースの『魔法のお財布』がオレさま宅へ。

20120304 006.JPG

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

posted by あぶら at 17:01| Comment(6) | 吉方位旅行 西編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

西に行ったら『財布』だぜ!ツアー part5

開運ツアーも三日目。この日は朝から兄貴の家族である嫁さんのコンちゃんとスパーブラザー
であるシュンちゃんコウちゃんと博多から約1時間ほどにある糸島というところに向かいました。
なにやら『牡蠣小屋』なるものがあると言う。なんだろモバQ

車内でも小学生に上がる間近のシュンコウは元気元気。二日酔いドロ酔い状態のオレさまを
後ろから首を絞めたり、蹴りを喰らわしたりと攻撃を止めることはありません。オレさまを殺す
気かふらふら。しかし正直あんまり興味無かった牡蠣小屋も現地に着いてから一変します。

2012228 011.JPG

ウオォォォ〜!なんか盛り上がっているぞ!。なによりここでしか味わえない空気感がオレさま
を二日酔いから覚醒させました!。なにか開運パワーを感じさせます。ここは糸島の岐志漁港と
いうところで約9件ほどの牡蠣小屋があります。その中でも一番繁盛している様に思えた富士丸
さんへ突撃でございます手(グー)

2012228 009.JPG

結論から言いましょう。ウマい!ウマすぎるぅぅぅぅぅ!!!。生の牡蠣をダイナミックに炭火だけ
焼いてレモンで食すだけのなんとシンプルな食べ方。だけどこれが美味いったらありゃしない。
オレさまはこういうの大好きだったのです。だいたい風水旅行の基本である地元産の食べ物を
食するにも当てはまるし、何より地元産のモノはホントに美味いひらめき

いや〜実は一ミリも期待してなかったのですが、思いの外素晴らしかった。企画してくれた兄貴
夫妻には感謝でございます。ちなみに牡蠣は風水的には人間関係や仕事をスムーズにしてくれ
る作用があるようですよグッド(上向き矢印)

この後は海岸線をドライブして『まむし温泉』なるところで吉方位温泉パワーをゲットしました!。
温泉内でも双子のスパーブラザー、シュンちゃんコウちゃんの度重なるプロレス技を喰らい続け
ました。スリーパーホールド、首四の字固め、ローキック。。。その甲斐あってか?帰りの車の中
では二人はグースカ寝てしまいました眠い(睡眠)

そして落ち着いたところでまた財布のことが気になりだしました。そして決意したのです。

『ルイビトンのパステルイエローの財布を買おう。』

そう思い立ち、ハンドルを握る兄貴に博多駅に向かってほしいと伝えるのでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

posted by あぶら at 17:57| Comment(0) | 吉方位旅行 西編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

西に行ったら『財布』だぜ!ツアー part4

な開運ツアー二日目の夜。博多ということもありモツ鍋を兄貴とつつく。そんな中兄貴が突然言った。

『シゲちゃんの店に行こう!』

シゲちゃんとは斎藤一人さんの末っ子弟子と呼ばれる永松茂久さんのことです。このシゲちゃんの
お店は元々、大分県にある『陽なた家』というお店を開き、お店の売りは誕生日のお客さんにお誕生
日に方がいれば店内をいきなり暗くして、トランペットを鳴らしてみんなでお祝いをする事で有名に
なったお店。福岡に出店していることを知らずにいた。兄貴はたまたまシゲちゃんの本を買った直後
に訪れてサインをしてもらったという。シゲちゃんは斎藤一人さんにこう言われている。

『自分のすべてを伝えたい若者に出会った。』

実はオレさまも昨年の開運旅行で行った千葉県鴨川でシゲちゃんの本を買っていた。



日本一のお金持ちである一人さんがすべてを伝えたいと言ったシゲちゃんってどんな人?。オレさま
も興味津々。酔いどれながらシゲちゃんのお店『陽なた家』へ。お店に入るなりいきなり兄貴が店員
さんに言った。

『今日はシゲちゃん居ないの?』
『シゲ兄は今日は居ないんですよ。』
『そうか。コイツ東京から来てシゲちゃんの本も持っているんだよ!』
『ありがとうございます。シゲ兄にも伝えますよ。』

そしてオレさまと兄貴はビールと陽なた家特製のたこ焼きで乾杯ビール。『シゲちゃんいねえのかよ〜』
などとのたまい酔いどれていきます。店内は深夜近くなりだいぶ落ち着きをみせていました。有名
な誕生日祝いなど、どうやら無さそうな感じです。。。んが!突然店内が真っ暗になりBGMが流れ
始めて店員さんが踊り始めました。あれ?誕生日の方でもいるのかな〜と思っていたら。。。

『今日は誕生日のお祝いではありませんが、わざわざ東京からいらした方がいらっしゃいます!』

へーそんなヤツいるんだ?ま、まさかがく〜(落胆した顔)

『東京からお越しのあぶらさんですひらめき

えっexclamation&question、オレさまかよ!?『あなたにお会い出来て最高です!』とかなんとか言って店員さんが
踊りだしたモバQ。オレさまもなんだが分からんがガッツポーズです手(グー)

ハッキリ言います。これうれしいですひらめき。単純なんだけどうれしい!。スンバラシイ!感動した!
(小泉純一郎風)。

その後スッカリ上機嫌のオレさま。気付いたらドーミーインの自分の部屋で寝てました。シゲちゃん!
このお店、東京にも出して!。オレさま三日に三回行くから!(毎日って言えよ!)とにかく行くから
よ!。(陽なた家さんのHPです↓)

http://hinataya.yoka-yoka.jp/

そして三日目。サプライズはまだ終わらなかった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

posted by あぶら at 20:20| Comment(2) | 吉方位旅行 西編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。