風水でフェラーリ様は買えるのか!

2012年09月17日

全力をつくす 其の三

自分でも未だ達成したことの無い数字への挑戦。普通の成績ではない。普通の生活をして
いたら普通の結果だけが残る。やれることは全部やる。そう思い行動をした。

この時期は仕事に集中する為にだけ生活をしていた。当然会社帰りに一杯なんてことも無い。
昼飯にしろ夕飯にしろ単なる栄養補給。足りない栄養素を求めるだけの食事。食事を楽しむ
なんて事も無かった。後は短時間で食事が終わる様な選択だけだった。家に帰り一番にやる
のは、以前ご紹介したエネルギー療法。これを自分に対して多い時で10回はやった。そうで
ないと『気』が回復しないのである。これをやり日課の掃除。夜は12時までに寝ることを心掛
ける。これだけ。朝は毎日シーツを洗い出勤。風水で即効で運気を変えたい時は7日間シー
ツを変えろとありますが、オレさまはもう70日以上は変え続けている。アホだ。休日は気付
く限りの掃除。日曜の夜は好きなビールも飲まずに寝た。月曜から全開で仕事に取り組む為だ。

そんな生活を続け8月に入ると凄まじい勢いで案件が増え始めた。狙っていた商材以外の案件
も加速度的に増え、クロージング(契約)が続いた。6月当初は全く忙しくなかったのに、ホント
に忙しくなってしまったのだ。

『楽しい。』

ただツライだけの毎日が楽しくなってしまったのだった。仕事が楽しい。このまま行ったら
どうなっちまうんだ?。自分が思う以上の結果への期待感が膨らんでいた。そしてもうひとつ
オレさまの心を支えた一件があった。

毎日一人、アホの様に打つ込むオレさま。周りからは『忙しそうですね』とか『最近、機嫌悪い
んすか?』といった反応だけだった。しかしどんな時も必死こいていれば誰かが見ていてくれる。
そう思えることがあった。それは上司からの一言だった。毎日の様に遅くまで残り明日への準備
に追われる自分。そして本来夏休みだった日まで午後から出勤したことがあった。仕事が絶好調
なので休みたくなかった。それを見て上司が言ってくれた。

『おまえ、最近異常に忙しくねえか?。今日も休みだったよな。』
『ハイ、ちょっと忙しくてですね。やり残したことがありまして。』
『そうか。最近仕事のスピードも他の連中とは全く違うよな。』
『ハイ、ありがとうございます。』

この上司は視力が悪く、あまり見ていないのではと思っていたがしっかり部下である自分を見て
いてくれたのだった。うれしかった。上司とは意見がぶつかる事もあり、失礼ではあるが軽視し
いた自分が情けなかった。たったひとりでいい。認めてくれる人がいれば、たったひとりでいい。
上司には成果を上げることでしか報いることが出来ない。この一件でモチベーションは更に上が
った。ここまで来たら死んでもやり遂げる腹づもりだった。

そしてお盆休み明けの出勤。待ち構えていたのは更なる激務だった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村
posted by あぶら at 18:18| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全力をつくす 其の二

全力を尽くす。力を出し切る。これをテーマに全開で仕事に打ち込み始めたオレさま。
ただこれを可能にし、支えた要因があった。

ひとつには身体の調子がここ数年来で一番良かったこと。以前よりご紹介しているサプリ
メントの効果が凄まじく、身体は軽いは頭は冴えまくるはで、激務にも全く動じない肉体
が下支えしてくれた。この猛暑の中営業をしてもくたばることは無かった。やはり肉体が
充実していると精神もポジティブになるのを再認識した。

またもうひとつの要因として以前ご紹介した、白光の浄霊によりなにも『恐れ』が無くな
ってしまった。不安と言ってもいいかもしれない。何も恐れが無く、今なら運気も持って
いるはずだと勝手に思い込んでしまったのだ。今なら何も恐れずに出来る。確信を持って
いた。長年営業をやっていると逆に経験という名の足かせが働くケースがある。あれをや
ればこうなるとか失敗しない様な言い訳を自分自身でしてしまうことがある。よってチャレ
ンジをしない、そして成功出来ない。恐れが無くってしまったオレさまはどんな失敗だって
構いやしない。そんな気分だった。当然断られるケースも飛躍的に増えた。しかしそれにも
増して案件も飛躍的に増えた。

動き出した理由として前回上げたある女性への告白を上げた。そしてもうひとつ訴えたい
理由があった。それは今自分がリーダーを務めるチーム員のメンバーに向けてだった。彼
には以前からある目標をチームで掲げて全員で達成しようとオレさまは提言した。一応頷
くメンバーではあるが、顔を見ていると『出来るわけねえよ』と書いてあるようだった。
そして本気で取り組むこともなく、終いには達成しようとしていた商材以外の割と売り易い
商材を売ってくる始末。もうこれ以上あーだこーだ言っても無駄だ。やらねえなら自分が
やる事で、誰しもが大きな目標を達成出来るのだという事を分かって貰いたかった。それが
最後に自分が出来る責務の一部に感じていた。

必死こく自分であったが、7月は惨敗。8月は自分の掲げた目標の六分の一くらいの数字し
か残せず、自分への不甲斐なさと苛立ちばかりが増えていった。当月の成果はだいたい前
月の月末くらいで予測出来る。7月後半からは9月の成果達成に向けてシフトし出した。そし
て9月の結果に対しての想いたるや尋常では無かった。

そしてここからが大きく現実が変わり出すのであった。達成出来るかもしれない。。。
自分でも驚くような案件が転がり出すのであった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村
posted by あぶら at 17:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。