風水でフェラーリ様は買えるのか!

2012年10月01日

全力をつくす 其の五

自身が全力を尽くした時にどれほどまでの成果が出るか。これに挑戦したこの夏。やれる
ことは全て出し尽くしていた。

目標としていた一商材に絞り計画を建てて臨んだ9月。第一週目までは予想以上の進捗を
見せた。第二週目からは契約をバンバン上げていかないと目標へは届かない。事前処理を
終えていたが契約を済ませた訳では無い。これに向けた活動に終始した。進捗する中でどう
あがいても9月成果に納める事が出来ない案件も出て来た。全力で取り組んだ分、さすが
にこれにはガックリ来た。しかしサッサと気を入れ替えて複数の案件へと集中した。

特に一件大型案件があった。この案件はいくつか政治的な絡みもあり、これに対しては上司
が本社との対応に追われ、自身では本社サイドからのGOサインが出ない限り何も出来ない
状態。9月成果にする為のリミットの4日前についに本社サイドよりGOサインが出た。ここから
お客様と最終交渉に乗り出した。大きな企業であり、社内稟儀の時間を考えると口の中がカラ
カラになった。間に合うのか。。。最後は担当者に思いきって言った。

『可能であれば9月25日までにお申し込みを頂けないでしょうか。』
『前向きに検討します。』

もうやれることは無かった。このキーになる大型案件を含めて最終日までにあと3件の受注を
見込んでいた。それを全て合わせると自分の目標としていた数字の約80%に達する。18人の
営業マンのノルマの130%に相当する。これで普通の結果に終わったら、もうこの仕事からは足
を洗おう。そう思っていた。この大型案件を含めて期日の前日まで、お客様担当者からの問い合わ
せは続いた。これが唯一安心出来る材料だった。後は流れた案件を10月に納めるべく活動をして
いたが心ここにあらず、そんな心境だった。

期日の前日。いつでも申し込み回収出来るように社内でスタンバイし、いくつかの案件の整理を
していた。しかし待てど暮れせど何もお客様からの連絡はない。気がおかしくなりそうだった。
3時を過ぎた頃だった。社内から外に出ていた。神頼みではないがある言葉を100回言った。

『私は愛と光と忍耐です。』

最近、まるかんのお店を通して斎藤一人さんが教えてくれた言葉です。毎日100回は言おうとだ
け教わりました。深く意味を理解している訳ではありません。でもただ言いました。言い終えると
どこかスッキリした気分でした。これだけやって普通の成績ならもうしょうがないや。そう思い社内
へ戻りました。その一時間後、メールを確認しました。

『提示された内容が守られるなら、正式にお申し込みを致します。』

大型案件の担当者からのメールだった。もう泣きそうだった。

結局、9月受注分で自身の目標の70%の結果だった。18名の営業マン課せられたノルマの117%
に相当する。この他に関連するもう一商材の受注については、拠点全体でやるノルマの109%の
数字を自分一人でやった結果になる。これは予想外の結果だった。ただやはり悔しい。でもなにも
悔いは無かった。ゼロからスタートして正味2ヶ月でここまでの数字を自身でも叩き出したことは
無かった。しかし自身の目標に対しては未達は未達。これも現実。

この夏のある日。尊敬する人物にこう言われた。

『今の自分を見て、率直にアドバイスを下さい。』
『お世辞を言う訳じゃないけど、このまま進めばイイよ。』

必死こいた割にはカッコイイ結果では無かったかも知れない。ただ誰かが見ていてくれる。
誰になんと言われようと、全力を尽くしたこの夏に悔いはない。

                                  『全力をつくす』 終

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村
posted by あぶら at 18:45| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。