風水でフェラーリ様は買えるのか!: 脱・捨てられない男ツアーin潮来 part1

2012年05月15日

脱・捨てられない男ツアーin潮来 part1

衝撃の派遣切り宣告から早2ヶ月。なんやかんやと何も変わらない毎日。営業マンなので
相変わらずに毎月の数字を追いかけているオレさまでございます。

過ぎ去りしGWの開運旅行のレポです。選択したのは『変化』を現わすとされる東北方位。
5/3からの三泊四日、茨城県潮来のかんぽの宿・潮来へ行って参りましたひらめき

東北方位は転職や良い変化を起こす方位とされます。3月に派遣切り宣告されて早速、今回
の開運旅行を決定しました。しっかり開運パワーをゲットしよう!と計画の段階では強く
思っておりましたが、実際には温泉と釣りを楽しむだけのどこにでもあるGWの過ごし方に
なりましたがく〜(落胆した顔)。ただ一ヶ所にとどまり温泉メインの過ごし方は東北方位の旅ではGetting
the betterなのでございます。テキトーな英語でどうもスイマセン。

20120506 013.JPG

最寄り駅の延方駅。完全な無人駅。まわりにもな〜んにもござんません。5/3の当日は朝から
強い雨で単なる移動日です。しかし5/3に出発したのには意味がございます。それはここ最近
意識しております『日盤』というやつです。李家幽竹先生の本では『日の吉方位』と表記され
ております。これは九星気学では基本中の基本の様ですが、一年を通して良い方位『年盤』と
その月に良いとされる『月盤』は李家先生やコパさんの風水では重視しています。吉方位表の
○とか◎表記のやつですね。プラス毎日の吉方位と言うものがあるそうでこれを昨年お会いした
風水ブロガーのkumi♪さんに教えて頂いたのです。

http://plaza.rakuten.co.jp/kumi93kumiko/

これは絶対意識して方位をとった方が良いよ!と気合十分にkumi♪さんに言われてから、ここ
最近は意識して旅行へ出掛けてます。但し、オレさまが参考にしているのは李家先生の日の吉
方位と言われるものです。他の流派?では違う考え方もされる様です。この辺はオレさまには
よーわかりませんのアシカラズ。。。
(また別の機会に効果のほどを発表したいと思います。)



とはいえ開運ツアーはスタートです。そして今回のかんぽの宿・潮来の目の前はナント日本で
第二位の大きさを持つ霞ヶ浦のとなり北浦です。宿から歩いて5分くらいで湖です。オレさまは
幼少の頃からブラックバス釣りにはまり、10年ほど前の空前のバス釣りブームでは稼いだお金
はほとんど釣りに費やすほどでした。久々に釣り吉魂が燃え盛るオレさまexclamation×2

20120506 014.JPG

吉方位に来ていりゃ死ぬほど釣れるんだろう!と熱く燃え盛るオレさまなのである。

to be continued...

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村





posted by あぶら at 21:19| Comment(2) | 吉方位旅行 東北編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございました(≧∇≦)

元々気学を少しかじっていたので、祐気取りの時は日盤も見ていましたが
幽竹先生の風水ですと、日盤は10倍日位しか気にしなくてよさ気ですよね?
ですが、仕事運がUPした先輩(気学もお勉強されているそうです)が
日盤も合わせると良いと教えて下さったので、再度日盤も意識する様にしました(笑)。

あぶらさんも、仕事&ステイタス運がUPすると良いですね☆
Posted by もふこ・ロゼ at 2012年05月15日 23:05
もふこ•ロゼさん、ありがとうございます。

李家先生やコパさんだと日盤は気にするな!程度でしたからね(笑)
凶意が少ない様に思います。効果は絶大です。判断基準は自分
だけですけどね(笑)

kumi♪さんによると△もあまり良くないと言われました。
いろいろな考え方があるんですね〜(*☻-☻*)
Posted by あぶら at 2012年05月16日 12:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。