風水でフェラーリ様は買えるのか!: 不老の媚薬 〜サーチュイン遺伝子とは〜 part2

2012年07月29日

不老の媚薬 〜サーチュイン遺伝子とは〜 part2

お兄様はなんでも知っている。。。エステのお姉さまの皆さま気を使って頂きありがとう
ございます。てな訳で続編です。

20120729 009.JPG

このワカスギールが販売されたちょっと前に、ある別の商品が発売されました。それが以前
紹介した『ダイエット青汁』です。

20101023 010.JPG

『これを一カ月飲んでからでないとワカスギール効かないよ〜』とまるかんの佐藤さんに言
われました。当時はワカスギールしか興味が無く、なんで太ってもないのにダイエット青汁
なんだよ!と憤慨してました。ちかちそれはオレさまのヒジョーな勘違いでございました。
ダイエット青汁が死ぬほど効いてしまい、身体が軽く別にワカスギールなんて要らねえな〜
と思ってしまったのも、またまたオレさまのヒジョーなまでの勘違いでちたexclamation

簡単に説明しますと、ダイエット青汁は商品名とは裏腹に狙いは腸内環境をよくする事で、
体内の免疫力を高め、腸内環境が良くなれば血液がよくなります。そして血液がよくなれば
細胞が蘇ります。そして腸内環境がヒジョーに悪い=どんなサプリを採っても1ミリも効か
ない!、飲むだけ無駄!ということなのです。そして耐えに耐えた一ヶ月後です。遂に不老
の媚薬、『ワカスギール』をオレさま投入しました!

会社帰りの夜だったのを覚えています。当時は眼精疲労が酷く、夕方はパソコンが見たくない
くらいで、簡単な作業であれば会社の事務方にお姉さま達にお願いをしていたほどです。しか
し指示どおりたった3粒のワカスギールを飲みました。。。

じわ〜ん。。。飲んだ直後です。目のまわりが温かくなってきました。目の疲れが明らかに
とれるのを感じます。この頃から毎晩寝る前に蒸しタオルで目を温めてから就寝することを
続けていましたが、ワカスギールを飲んで眼精疲労があっさりとれてしまい、蒸しタオルを
のせることを忘れそうになるくらいでした。こんなあっさり効いていいのexclamation&question

今までの節制ぶりがウソのように眼精疲労が軽減されて、何よりも身体が軽い!これはスゴイ!
一人さんによると身体が重い状態が異常で、通常健康な身体は軽いモノなのだそうです!。そりゃ
そうだぜぇ!って今では言えますが当時は嬉しくて嬉しくて毎日枕を濡らすオレさまだったのですもうやだ〜(悲しい顔)

身体の調子が上向きになってから、筋トレも再開しました!。40歳をは思えない肉体を保持して
やるぜぇ〜と闘志全開です!。やっぱり身体の調子がイイと調子に乗るオレさまです!。恋もこの
調子で。。。って関係ねえなぁ。話を戻しますが以前筋トレを毎日すると金曜日には疲労困憊で、
毎週の様に東京・蒲田駅前の黒湯温泉『和』さんにお世話になってましたが、いまではぜーんぜん
行ってません!。しかし『和』さんはスンバラシイですよ!。

40歳にしてほぼ18歳と変わらぬ肉体を持ったオレさま(オレさま判断)。だって最近オレさまの
会社の25歳の社員に話を聞いたら『身体が重いんです〜』って体重が100トンあるのかよ!って
突っ込みたくなるよう顔をして言うんです!。オレさまは勝った!。ガハハハハハハハ手(グー)

奇跡みたいなお話はまだまだつづくよ〜ん黒ハート

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村





posted by あぶら at 16:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。