風水でフェラーリ様は買えるのか!: 秋と言えば京都だぜぇ!! part6 芸能神社編

2012年12月01日

秋と言えば京都だぜぇ!! part6 芸能神社編

ご無沙汰更新でございます。有給消化中もアルバイトに精を出す現世利益追求中のあぶらです。
京都を忘れないうちにサッサと更新しますexclamation×2

京都ツアー三日目。この日は天気もすこぶる良くガンガンとパワースポットをまわる予定です。
『出雲大神宮』を後にしたオレさま。出雲大神宮から割と近い『車折神社』目指します!。

20121109 034.JPG

ここは現実的な願いごとが叶い易いパワスポとの事。『月収○千万円欲しい』、『プライベート
ジェットが欲しい』、『モナコに住みたい』とか世俗的なことは一言も言わずに『全身ユニクロで
構いません。中古フェラ―リオーナーにして下さい!、神様ぁぁぁぁぁ
!』とお願いする所存です手(チョキ)

しかしここは表参道がどこだか分かりずらいです。上の写真が多分そうだと思いますが。ここは
線路沿いにある神社で線路側にも鳥居があります。写真はその反対側の道路側とでも言います
か、嵐山側とでも申しましょうか。そんな場所です。神社は割と住宅街にあり近所の方はフツーに
通り道の様に使っています。この車折神社の中にも浄化力の強い場所があり、本殿参拝もそこそこ
にそこを目指しました!

20121109 036.JPG

神社内にある『清めの社』と言う場所です。浄化したいものが山ほどある?オレさま。というより
も徹底的に清めて、またこの神社内にある人気運を高める事で有名な『芸能神社』を目指したい
のです!。オレさまもやはり人の子。人気者になりたいというよりはモテたい!という下心満載の
漢(おとこ)である。オレさま小学生以下の女の子や、東京・巣鴨地蔵通りに集まるベテランの女
性達には絶大な人気を誇るのであるが、ターゲットゾ〜ンの皆様にもモテモテになりたいのである手(グー)

『清めの社』で徹頭徹尾清めた後、いざ芸能神社へ。というより車折神社に入ってから、なんか
一ヶ所だけエライ修学旅行生が多いスポットが芸能神社だったのである。オレさま的には清めの
社の方が気になっていたくらいなので。しかしおびただしい程の有名人の名がずら〜っと並んで
います。出川哲郎に故アンディ・フグさんまで様々です。そんな時にふとオレさまの頭を過った
有名人が。そうです、オレさまとクリソツ(古ぃ)のアーティスト・ヒムロックこと氷室京介さんです!。
オレさまは小栗旬と言われても『おまえ老眼かよ!』と言い返しますが、ヒムロックに似ているね!
なんて言われてたら『君、サーチュイン遺伝子全開だね!』と謙譲します!
(※サーチュイン遺伝子とは簡単に言うと長寿遺伝子。若返りますよ〜)

そして探すことたった3分。。。

20121109 035.JPG

んぉぉぉーーーー!、名前があるだけでカックイイ!。よりによって『LOS ANGELSより』なんて
書いてあるところが更にカックイイ!!!。まわりのガキタレどもとはクラ〜スが違う!。(しまった!、
地獄言葉だ)こんなところでヒムロックに会えるなんて!。出雲大神宮からここまでは『B・BLUE』
を聞いてきただけの事はあるぜ!?。オレさま、ツイてねえか!。

ヒムロックも来た?神社にオレさまも来たなんて、東京帰ったら歩けなくなるぜぇ。。。散々、ヒム
ロックの地元群馬・榛名神社に行ったからなぁ。もうオレさまとヒムロックはマブダチ。LOS ANG
ELSと東京・大田区は姉妹都市に決定!?。羽田もあるしよ〜飛行機

。。。って支離滅裂な展開ですが、オレさまは必要以上にノリノリです!。ほんとは車折神社参拝後
は京都観光らしく、嵐山近辺で一生懸命ブラブラする予定でしたが、一ヶ所気になるパワースポット
がありました。それが『石山寺』です。ここは強力な金運スポットとのこと。最低でも午後4時までに
行かなくてはならない!。(パワスポは最低でも午後4時に入るのが鉄則)

そしてピチピチの修学旅行生には目もくれずに、現世利益を追求し石山寺にそそくさと向かうオレさま
なのであった。。。

to be continue

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村












posted by あぶら at 17:44| Comment(0) | 吉方位旅行 西編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。