風水でフェラーリ様は買えるのか!: 吉方位旅行 北西編

2011年08月27日

肉食獣、復活ツアー! part4・可能性を上げるパワスポ編 

オレさまはこのままタダ老いていくだけなのか

オレさまは来年40。ただ体力も頭脳も衰えていくだけなのか。イヤそんなことは無い。
オレさまの魂は叫ぶのだった。限界は無いだろexclamation&question

雄山神社 中宮祈願殿』。今回のツアーで一番気になっていたパワスポ。李家先生の
本によるとこうだった。

・身体機能が高まる。
・頭がクリアになり、勉学に励む人にもおススメ。

オレさまは加齢ともにへたばる自分にはなりたくない。今開催している世界陸上などを
見ていると毎年の様に世界記録は塗り替えられる。サッカーのカズさん。40を超えても
未だに若い選手と一緒のフィジカルを持つ。限界って、そいつが作った壁だろ。

こう思ったのは引退してしまったが、元K-1ミドル級世界王者の魔娑斗さんを見てからだ。
格闘技の世界では25,6歳で引退が当時の通説。しかしその年齢から魔娑斗さんは科学的
なトレーニングにより、29歳で引退する直前が一番スピード、パワー共に充実していた。
当然、魔娑斗さんが逃げ出したくなる様なハードトレーニングだったと本人も語っている。

復活ツアー三日目。今一番行きたかったパワスポへ。立山連峰の気を受ける『雄山神社 
中宮祈願殿
』。めちゃくちゃ幻想的な場所です。。。写真がアップ出来ないのが心苦しい
です。ソフトバンクさん早くUSBケーブル送って下さいexclamation

境内全体がパワーが溢れるとされますが、一番自分が気に入ったのが一番奥にある『立山
大宮』。ここがいちばんナントも言えず幻想的です。かなり山あいにあるので行った時は
オレさま一人。その後も参拝者はいましたが、数えるほどです。

こんな幻想的な場所でホントに身体機能がアップするの?状態でしたが、ナントも幻想的で
落ち着くので1時間以上居座りました。入り口にある手水舎の水は立山連峰からの水ですの
で飲めます。この水だけ汲んで帰る方もいらっしゃいました。ただここは最寄り駅から歩くと
約40分くらい。オレさまはあまりの暑さにタクシ〜を呼びましたたらーっ(汗)

この後、山を少し下りたところにある『雄山神社 前立社壇』に向かいます。ここは先生の本
によると『人間としてに器を大きくしてくれる』パワスポの様でした。30分はいましたが、早く
富山市内に戻り、美味しいお寿司を食べたくて仕方ありませんでした眠い(睡眠)

今回は体調が優れないこともありましたが、以前の様に『泉質の違う温泉をハシゴしなくては』
とか、『地元の天然水を飲まなくては』等、開運行動にあまり縛られないようにしました。以前は
それでなんか楽しくねえなぁ。。。なんて旅もありました。あまりこれもこれもしなくては!みたい
な旅ではヤッパつまらんですよね。

吉方位旅行は大好きですが、今回を機にあまりにストイック開運旅行はやめよう〜と思います。
従ってナント富山のお土産はヒムロック(氷室京介さん)のCDでした。。。

富山には一泊して、旅の最終地点を目指すオレさま。またもあのBOOWYを産んだ街を目指す
のでした。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村

posted by あぶら at 18:01| Comment(4) | 吉方位旅行 北西編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

肉食獣、復活ツアー! part3・今最も旬なパワスポ編

復活ツアー初日、早々と午後10時前には就寝したオレさま。眠くてしょうがない。
7時過ぎに起き、ホテル内の温泉に入り朝食へ。まだチビっとだるいが気合を入れ
るオレさま。遊びに来た訳じゃねえぜぇ手(グー)とヒムロック調(氷室京介)なのは金沢は
ヒムロックのお父様の出身地なのよハートたち(複数ハート)。カックイイ〜って関係ねえか。。。

二日目の予定は今現在、パワーが充実されているという『白山比盗_社』へ。昨年
も参拝していますが、何度も同じパワスポに行くのがモアベターよキスマーク

気合を入れてJR金沢駅へ。しかし各駅停車の電車を乗り過ごしますがく〜(落胆した顔)。あと一時間
は来やがらない。。。致し方無くタクシーにて向かいます。JR金沢駅からは約数千円。
普段は節約に次ぐ節約のオレさまですが、午前中にパワスポ参拝が鉄則!。時は金
なり!急ぐべよ〜!。まあ吉方位のお金を必ず帰って来るというし問題ないべひらめき

タクシーに乗り数十分、神社に近づくと急に雷雨にあいました。スゲー勢いで降って
来やがります。表参道前のお土産屋さんで傘をかりて参拝です。本殿前に居座ろうと
しますが、強い雷雨に屋根のあるベンチで雨宿りです。パワスポは晴れた日に行くの
が良しとされますが、この雨がオレさまの悪運をすべて洗い流してくれるはずです。。。
と勝手に決定!。

以前、友達にこう言われました。

おまえはなんでそんなに都合よく考えられるか、わからない。』

ポジティブ発言ってことね。でもそこがオレさまのチャーミングなとこよ黒ハート
ちなみに金沢は年間でも県内のどこかで必ずと言っていいほど、雨が降るらしい。今後
遊びに行かれる方は傘を忘れずにです〜小雨

雷雨も30分くらいで止みました。さすがパワスポ、オレさまの運気を浄化してくれました晴れ
ガンバって参拝したのでお腹が減りました。オレさまが今年も金沢を選んだのは大好きな
魚介類がめちゃくちゃ美味しいからです!。昨年何気に入った回転寿司でもビックらこく
くらい魚が美味い!。どのくらい美味しいかというと死ぬほど美味い!そう言う他ないexclamation

回転寿司にて余は満足。しかし開運ツアーだぜぇ!ってことで、コンビニで大田区民税を
払います。昔、Drコパさんがススメテいた開運術。どうせ税金払うなら吉方位、ムフッ揺れるハート

パワスポに行って回転寿司に行ったおかげか、体調も上向きでホテルに戻って温泉へ20分
くらいは入れる様になっていました。さすが吉方位だぇ手(チョキ)

そして夜も早々と就寝。何故なら次の日はオレさまが今回のツアーで密かに一番期待して
いる、『自らの可能性を広げる』パワスポへの移動日だからである。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村


posted by あぶら at 20:09| Comment(4) | 吉方位旅行 北西編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

肉食獣、復活ツアー! part2・浄化編

復活を賭けて挑む今回の開運ツアー。早朝、羽田空港から飛び立つオレさまはただ早く温泉
に入りたいだけの湯治客状態。フニャフニャであるモバQ

羽田より小松空港には約一時間。ここからバスで福井へ飛び、ここからはローカル電車で
初のパワスポ『永平寺』へ向かう。『永平寺』は李家先生のパワスポ本によると、『悪運を消
しゴムの様に消し去るパワスポ
』らしい。よろしくお願いしよう〜ふらふら

永平寺は禅宗のお寺。オレさまは正直、宗教嫌い。最初、パワースポット本を見た時に、お寺
と神社ばかりで、結局風水も神頼みかと嫌になったくらいです。パワスポ本を読み進める内に、
パワー(気)を受け止める場所として神社等が必要と分かりだんだんとパワスポに興味を持ち始
めた。今回も禅宗のお寺と聞き、あまり気が進まなかったのですが、消したい悪運?がたくさん
あるので気合だけで参拝です手(グー)

しかし、永平寺は参拝者が多い。観光スポットなのかな?。明治神宮より多いんじゃねえかって
くらい多いです。写真をアップしたいのですがi-phoneとパソコンを繋ぐ電源ケーブルが今回の
旅の中でぶっ壊れました。。。

李家先生がおススメしていた、『勅使門』と『山門』ですが勅使門なら外周を回れば行けると
思います。オレさまは人の流れに沿って行ったら、拝観料を500円払い境内の中へ。目指すは
永平寺で一番パワーが強い場所とされる『山門』へ。ほとんどの観光客のみなさんはお坊さん
の修行が気になるのでしょうか?。どんどんと進んで行きます。んがオレさまはお坊さんには
一ミリも興味が無いので『山門』に居座りましたひらめき
(山門は階下に、よくお寺にある大きな鐘があるので分かり易いかと思います。)

やはり...山門は他のパワスポ同様に気が休まると言うか、心地よいパワスポ特有のあの気持ち
良さがありました
。他の観光客はあまり山門には興味が無いようなので山門はわりとガラガラです。
オレさまはここで約30〜40分居座り悪運を砂消しゴムの様に、消し去りました!?ハズです!

帰りはJR福井駅直通バスにて福井駅へ。ここから石川県・金沢の宿、またまたドーミーインを目指
します。ちなみに永平寺へはJR福井駅からの直行バスが便利で安いです。ローカル電車で行くと、
チビっと高い上に最寄り駅からローカルバスを待つ時間がヒジョーに不便です。

悪運が落ちたのか、金沢のドーミーインへ向かう道中は爆睡をしました。とにかく眠いのです。そ
してドーミーイン金沢へ3時ころにはチェックイン。即効でホテル内の温泉へ!。しかし驚くのは
オレさまの身体は温泉に5分くらいしか入れないほど、疲労しきっていた。この日、2回温泉に入
るが5分ほどで出てしまうのは変わらなかった。

とにかく眠い。9時過ぎにはビールも飲まず就寝。体力の回復に努めることもあり、今回のツアー
では一切のアルコール抜き。抜いたというより飲む気になれない。そして毎晩、9時過ぎには怒濤
のごとく眠気が凄かった。これが5日間続いた。こんなのは旅行は初めてだった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村


posted by あぶら at 16:50| Comment(4) | 吉方位旅行 北西編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。