風水でフェラーリ様は買えるのか!: 吉方位旅行 南編

2010年09月19日

グアム・開運の宴。A

2004年8月。この年の大吉方位である南方位であるグアムにて、
開運に勤しむオレさま。しかしグアムはお気楽過ぎて何かが足りない。

オレさまは高校生の頃に、シュートボクシングという格闘技にはまり、
アマチュアながら試合にも出ていた。体重制の競技だったので高校生
ながらに減量を体験していた。減量を経験するとこれでもかと食べ物
が毎日食べれる事に感謝するようになった。体重が落ちないと食べら
れません。体重が落ちた日は食べれる訳です。ホントに食べれるだけ
でこんなに幸せなんだ!と修行僧の様な心境に16歳にしてなってし
まいました!

その結果、あまり食事に拘りがないというか、松屋の牛丼あたりでも
十分幸せを感じるようになってしまったのです。吉方位に旅行しても
その土地の物をすすんで食べますが、なければ松屋やすき家で十分な
のです。グアムは日本と変わらないチェーン店などあり、あまり日本
と食生活は変わりません。しかしせっかくグアムに来たのだからと、
お店を物色しました。そして遂にナイスショップに辿いたのでした手(グー)

それはタモン地区の中心部から少し外れた場所にある、パレスホテル
グアム内にある『宴』という高級日本料理店でした。ここのおススメ
は金曜、土曜日のみ和食の食べ放題プランです。アメリカ産のビール
も飲み放題でたった28$です。これだけ聞くと大した事ないかも、
知れませんが、寿司、てんぷら、鍋料理が注文を聞いてから作るので
メチャクチャうまい!ウマすぎるぅぅぅ手(グー)オレさまが一番気に入ったのは
鍋料理です。ダシがきいた純日本風な鍋ですが、どこかグアムちっくな
スパイシー感があります。白菜、春菊がこれにメチャメチャ合います!
これを日本人ではなく、現地の方々が作るのですひらめき

まさかグアムにて春菊に感動するとは・・・

金曜日に『宴』初体験をしたオレさま。土曜日は兄貴夫婦がグアム
入り。『』に誘いました。グアムまで来て、何で日本食なんだ!
と憤慨していましたが、春菊を食べたら嘘のようにご機嫌になって
しまいましたぴかぴか(新しい)
(2010年9月現在ではシェラトン・ラグーナ・グアム・リゾートと変わっています。
ホームページを見る限りでは宴はなさそうです。)

こうしてオレさまのお気楽グアム開運旅行は終わりました・・・が次
の月にもグアム入りしました!理由は南方位は同じ年に2回行くと更
に良いとされるからです。

そこまでこだわったんだから、何かイイことあったんだろうなぁ!
そんな声が聞こえそうです。次回は南方位への吉方位旅行の効果を
レポートします!びっくらコクでぇ〜exclamation×2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村
posted by あぶら at 17:41| Comment(4) | 吉方位旅行 南編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

グアム・開運の宴。

ホリエモンに触発されて、新しい自分になる為に・・・
南方位で全てを焼き尽くす!グアムで一皮むけるぜぇ!一皮むけたら、
一皮ムケ男と改名しよう!

成田からたった3時間でグアム着。これまでのカナダ、イギリス、イタリア
に比べて相当お気楽です。アツい!ハワイよりアツい!

この時(2004年8月)に泊まったのは、レオパレスリゾート・グアム 
http://www.leopalaceresort.com/

ゴルフ場からスポーツ施設まで何でもあるリゾートホテルだ。今までの開運
旅行で一番お気楽である。オレさまは全く知らなかったが、有名な施設らしく
芸能人の方も多いとの事。オレさまは女優の櫻井淳子さんに遭遇しました。

ハッキリ言ってグアムは日本とそう変わらない。中心部であるタモン地区に
いれば、どこのホテルに居ても不自由を感じる事はないだろう。日本にある
チェーン店もたくさんあるし、本当にお気楽だ。

オレさまの泊まったレオパレスリゾートはタモン地区よりバスで15分ほど
の所にあったが、バスが出ているので何も不自由は無かった。南方位での、
開運行動を中心に活動した。

南方位での開運行動
・リゾート気分を満喫する。
・スパやエステに行く。
・海水浴やマリンスポーツを楽しむ。
・一日一回、出来れば午前中に教会、神社へ行く。
(無ければ晴れた日の午前中に空に向かい願いごとをする。)

レオパレスリゾート内に教会があったので、午前中はここにいた。ただアチーかわいい
これが終了したら、タモン湾のビーチで遊んでいた。ここで何故か現地のチョ
モロ人の方々に懇意にされて、ビールをごちそうになっていた。さすがに、
ビールを頂いていたので、日本人の女の子をナンパして借りを返そうとしたが、
返せずに悔いが残ったひらめき

なんか、日本に居るのとあんまり変わらないなぁ〜。食事もあまり日本でも
食べられそうなものばかりだしなぁ・・・と思っていた。レオパレスにある
ゴルフ場も死ぬほどアツいし、陸上競技場もこんな所で練習したら3分も持
たないだろうと思っていた。

何かが足りない・・・金曜の夜だぜぇ。

しかし、南方位に来て早くも直感力がアップしたのか、気になる場所が
タモン地区のはずれにあった。そこにはオレさまのグアム開運旅行の
全てが詰まっていたのであった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ フェラーリへ
にほんブログ村
posted by あぶら at 21:24| Comment(0) | 吉方位旅行 南編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。